トップページ活動紹介お勧めコースガイド利用申し込み入会ご案内
企画ツアーご案内 野田の四季 野田の文化財   リンク  
    
     お勧めコース:5つのお勧めコースの行程・地図・主な見どころとその説明を記載しています
     野田の四季 :トピックスで採りあげてきた野田の風物を季節ごとにまとめてご紹介しています
      野田の文化財トピックスで採りあげてきた野田の文化財をまとめてご紹介しています

  お待たせいたしました!!
      3月30日(土)に「第7回野田の街歩きツアー」を実施いたします。

                            (「企画ツアーご案内」ページをご覧ください)
   トピックス 「金乗院の梅とマンサク (清水公園)」
                       (このページの後半に掲載していますので、ご覧ください)
水と緑と歴史の街「むらさき(しょうゆ)の里 野田」を歩いてみませんか!                 

千葉県PRマスコットキャラクター
「チーバくん」は千葉県の形を
しています。
鼻の先の黒いところが野田です。
[千葉県許諾 第A1287-1号]
 野田市市民会館を拠点に活動するボランティアガイド
 グループ「むらさきの里 野田ガイドの会」がご案内い
 たします。
  ・街歩きガイド(予約制)
  ・土・日・祝日の市民会館常駐ガイド
  ・出前によるスライドガイド(予約制)
   (詳しくは活動紹介をご覧ください)

 最寄の野田市駅には東武鉄道野田線(アーバンパークライン)で、
 JR柏駅から20分、つくばエクスプレス流山おおたかの森駅
 から14分、JR大宮駅から43分(急行37分)です。

  トピックス

   金乗院の梅とマンサク(清水公園)
 

   立春も過ぎ雪の降る日もありますが、日の長さや花の開花など少しずつ少しずつ春
   を感じられるようになってきました。木々の芽吹きも始まらない季節に、いち早く
   春の訪れを告げる花木に梅とマンサクがありますが、2枚の写真は金乗院境内で咲
   く梅とマンサクの花です。
   マンサクは開花期が早いことから「まず咲く」が変化したともいわれています。
   また花がよく咲けば豊作など、稲の作柄を占う植物として古くから人との深いつな
   がりがあり、そこから「満作」の名がついたとも言われています。
   清水公園では八重寒梅や紅冬至、1つの花に2色の花弁をつける「思いのまま」など
   20種200本の梅が第一公園広場を彩り、2月16日(土)から3月3日(日)まで
   梅まつりが開催されます。
                             清水公園ホームページ⇒

     清水公園は、お勧めコースのなかの「4.清水公園を訪ねるコース」でご紹介している
   ように見どころが数多くあります。
   私たち「むらさきの里 野田ガイドの会」がガイドさせて頂いておりますので、お気
   軽にお問い合わせください。

  お問合せ先
      〒278-0037 野田市野田370-8 野田市郷土博物館・市民会館内
        「むらさきの里 野田ガイドの会」
TEL:04-7124-6851
FAX:04-7124-6866